スウェーデン人の夫と
大切な人たちと
旬を食べる、国を超える、味覚を紡ぐ
愛と祈りを捧げる
食卓の記録

そして、自宅での料理クラスのお知らせ
ようこそ、ベクストローム家の食卓へ


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
春のおつまみ、二刀流 その2


二刀流おつまみの続きです。

こちらは『鯛の南蛮漬け』
旬の春の鯛の、皮付き用のお刺身用の柵を買ってきて
軽く小麦粉をはたいて揚げ、
甘酢に漬けるだけ。

一緒に漬け込む野菜は
新玉葱、赤パプリカ、自家製レモンのシロップ漬け
甘酢には、ワインビネガー、蜂蜜、塩、白胡椒を使っています。
味見してみて、最初は少し酸味が強めくらいが
漬け込んで馴染んだときに
美味しい気がします。

このまま、和食の一品になりますし
あるハーブを使うと
急に、北欧スタイルに変身!?するんです。

そう、スウェーデンの食卓に欠かせない『ディル』です。
乾燥ではなくて、
ここはぜひフレッシュなものを
使っていただくと
香りが断然違いますよ。

冷蔵庫でよく冷やしていただいたら...
白ワインが進みます!

 
日々の食卓 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>